トップページタイトル画像

スキー場広島から島根県まで地域に分けてわかりやすく紹介-ファミリーにもおすすめする快適スキー場

広島近辺のおススメスキー場

広島は市内中心部から気軽に日帰りできる距離にたくさんのスキー場があり、ウィンタースポーツをするにはとても恵まれた場所なんです。

スキー場がたくさんあるだけに、どこがいいのか迷うのも悩みどころ。

広島のスキー場には結構通い詰めたボクが「特にファミリー向けにおススメするスキー場」をまとめてみました。

吉和エリアのスキー場

吉和は広島市から一番近いエリアとなります。このエリアには2つのスキー場があります。

めがひらスキー場

ひとつは、めがひらスキー場です。

めがひらスキー場は、ファミリー・初心者からベテランの方まで楽しめるスキー場で、人工造雪機も完備していますので、雪の少ない時期でも比較的コンディションも良いです。

スキー場デビューの子供さん連れなら、まず200メートルのファミリーゲレンデからどうぞ。

上級者の方は、クワッドリフト※で一気に山頂へどうぞ。山頂の女鹿平山からふもとまでは、2300メートルあり、爽快感ある滑りを楽しめます。

※めがひらのクワッドは4人乗りでしかもスピードも速い!ストレスなく山頂まで上がれますヨ。

こんな人におススメ とにかく近場がいい 家族で楽しみたい しっかりした設備、お食事、帰りに温泉も

もみのき森林公園

吉和エリア、もう一つは「もみのき森林公園」です。

このスキー場はファミリー限定と考えていいとおもいます。リフトはなし、小高いゲレンデの丘に登っては滑るといった感じのスキー場となります。

スキー・スノボというより、雪遊びといったほうがしっくりくるかもしれませんが、それでも初めて雪遊びを体験する子供さんにとっては絶好のスキー場です。

実はわが家もここで雪遊びデビューをしましたが、道具なしでも十分楽しんで遊べました。

こんな人におススメ 子どもの雪遊びが目的

芸北エリアのスキー場

芸北地域とは、広島県の北広島町あたりをいいます。このエリアは県内でも冬場は雪が多い地域になりますので、本格的な設備を備えたスキー場もたくさん。

芸北国際スキー場

芸北国際スキー場は、3つのエリアに分かれた県内でも最大級のスキー場です。

昔からあるスキー場で設備面には古さを感じますが、コースの多さではどこにも負けていません。

ファミリーはまずキッズパークのある「国際エリアへ」、中級者以上はさらに広大な「カケズ・おーひらエリア」に行ってみてください。

こんな人におススメ 子どもに滑らせたら思ったより筋がよかった 休憩時間よりリフトに乗る時間のほうが好き

やわたハイランド191リゾート

名前の通り国道191号線に面しているスキー場

たぶん芸北国際よりもコンパクトですが、大きなセンターハウスがスキー場入り口に構えているので、使いやすいです。

これ、ファミリースキーなら、レストランやトイレがどこにあるかわかりやすいのって案外重要なんです。

もちろん、子供むけのキッズゲレンデもありますので、このスキー場もファミリー向けとしては候補の一つですね。

芸北高原 大佐スキー場

こちらは、温井ダムのある186号線を島根方面にずっと登って行った県境当たりにあるスキー場です。

ココの魅力はスキー場正面から見て広ーく広がるゲレンデかな。

とても開放感があります。それと、国道すぐ横が駐車場になっていて駐車してから滑るまで移動が少ないことも大きなポイント。

子供さんむけには「雪ん子ぷぷら」というそり専用のゲレンデがあります。

ユートピアサイオト

ユートピアサイオトもどちらかというとコンパクトなつくり、設備面はしっかり整っていて家族連れでも安心して利用することができると思います。

「キッズキングダム」という子供用のエリアがあります。

そのほかの地域のスキー場

広島市からは少し遠くなりますが、広島市から日帰りも不可能ではない備北地域のスキー場はこんなところがあります。

備北地域ならおすすめはやっぱり県民の森かな。

最近の投稿