トップページタイトル画像

広島観光のおすすめスポット64ヶ所まとめ!見ていると行きたくなる定番から穴場まで

広島にはたくさんの観光スポットがあります。日本三景の1つ宮島や厳島神社、原爆ドームなど世界遺産があるだけでなく、緑や海、多島美など様々な豊かな自然に恵まれています。ご当地グルメのお好み焼きや、路面電車などみどころたくさんの広島について知れば知るほど行きたくなります。皆さんも意外と知らないところが多いのではないでしょうか!? ぜひ楽しい広島計画の参考に、おすすめ観光スポット64ヶ所のまとめをご覧ください。 1 厳島神社 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5249 12世紀平清盛によって現在の形まで建造された厳島神社。世界的にも珍しい海岸沿いにあるお寺で、フェリーからも眺められるというすばらしい特徴があります。1996年には世界遺産に登録されました。海側から眺めると赤の鳥居と山の緑とのコントラストはまさに絶景です。 厳島神社といえば、写真にもあるこの海の上の大鳥居ですよね。日本三大鳥居に数えられていると同時に国の重要文化財にも指定されています。干潮になると、この鳥居のふもとまで歩いていくことも可能なんですよ。 ■ 基本情報 ・名称: 厳島神社 ・住所: 〒739-0588 廿日市市宮島町 ・アクセス:JR宮島口駅下車後船10分で宮島桟橋。宮島桟橋から徒歩15分。 ・営業時間:6:30~18:00(冬期17:00まで) ・電話番号: 0829-44-2020 ・料金: 大人 300円、高校生 200円、小・中学生 100円 ・オススメの時期: 4月16~18日 桃花祭御神能 旧暦6月17日 管絃祭 管絃祭後の潮の良い土曜日か日曜日 玉取祭 12月31日 鎮火祭 ・公式サイトURL:http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_itsukushima.html 関連記事 一般社団法人宮島観光協会|観光スポット|嚴島神社| 2 原爆ドーム チェコの建築家ヤン・レツルによって設計された建物。当時の家はほとんどが木造で、一部が鉄骨のレンガ造りだったので、凄くめずらしい建物として有名でした。 原爆が落ちた時に中にいた人は全員即死しています。当時の名称は広島産業奨励館という名前でしたが、今は原爆ドームとして知られ、世界遺産に登録されています。 修学旅行などでも訪れたことがある方も多いと思いますが、広島に来たら必ず訪れていただきたいのがこのスポットです。世界遺産の中でも「二度と同じ過ちを犯さないための戒めの遺産」として「負の世界遺産」とも呼ばれています。ボロボロになった建物を見ているだけで胸が痛みます。 ■ 基本情報 ・名称: 原爆ドーム ・住所: 〒730-0051 広島県広島市中区大手町1丁目10 ・アクセス:JR広島駅から広島電鉄「原爆ドーム前」下車すぐ 空港リムジンバス 広島バスセンター行き「広島バスセンター」下車 南西へ徒歩約5分(所要時間約60分) 空港リムジンバス 広島駅行き「広島駅新幹線口」下車 地下自由通路経由→広島駅(南口)→上記の広島駅(南口)からの経路による(広島駅新幹線口までのバスの所要時間約45分) 【路面電車】2番宮島口行き・2番西広島駅行き・6番江波行き「原爆ドーム前」下車(所要時間約20分) ・公式サイトURL: http://www.city.hiroshima.lg.jp/toshiseibi/dome/ 3 宮島包ヶ浦自然公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5239 空気がきれいな海岸でバーベキューやテニス、サッカー、野球、ソフトボールなどの多くのスポーツが楽しめる総合型リゾート施設で、多目的に利用できる運動広場もあります。広い白い砂浜と澄んだきれいな空気があり心身ともに癒されます。 日本三景のひとつ・宮島の美しい自然をたっぷりと堪能することができるアウトドアスポットです。夏には海水浴場も開設され、毎年多くの人々で賑わっています。日々の疲れを忘れてリフレッシュしたい方はぜひ訪れてみてください。 ■ 基本情報 ・名称: 宮島包ヶ浦自然公園 ・住所: 〒739-0588 廿日市市宮島町包ヶ浦 ・アクセス: 広島駅から山陽本線「宮島口」下車、フェリーで宮島へ。宮島桟橋より徒歩40分。 ・営業時間: 8:30~17:00(施設によって異なる) ・定休日: 毎週火曜日 ・電話番号: 0829-44-2903 ・公式サイトURL: http://www.miyajima-wch.jp/index.html 関連記事 宮島包ヶ浦自然公園/ひろしま観光ナビ 4 三段峡 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3660 黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝の五大景観からなる景色は見応えがあります!ゆっくりと流れる清流の中、連綿と続く岩と緑をじっくり観察することも出来ますし、専用のボートに乗って自然と一体になれる場所です。 国の特別名勝にも指定されているこのスポットは、西中国山地国定公園のシンボルとも言える代表的な景勝地です。有名ではあるものの、比較的に観光客がそれほど多くはない穴場のスポットなので、是非おすすめします。 ■ 基本情報 ・名称: 三段峡 ・住所: 〒731-3813 山県郡安芸太田町大字柴木三段峡正面口 ・アクセス: 中国自動車道戸河内ICから三段峡正面口まで約10分        広島バスセンターから高速バスで約1時間15分 ・営業時間:黒淵渡舟・黒淵荘 9:00~16:00頃       猿飛渡舟 10:00~15:00 ・定休日:黒淵渡舟・黒淵荘 期間中無休(但し、増水・強風・雨天など気象条件や河川の状態により運休することがあります)      猿飛渡舟 土日祝のみ運行 夏休み・紅葉シーズンは毎日運行(天候により運休となる場合があります) ・電話番号: 0826-28-1800 ・料金:黒淵渡舟 大人往復 500円/片道300円・小人往復 400円/片道200円 猿飛渡舟 大人500円・小人200円 5 佛通寺 http://mihara-fc.net/2012/03/18201824.html 日本屈指の禅道場として知られる佛通寺。企業や学校の研修がここで開かれます。禅を重んじる仏教の寺で、夏の新緑の時季、秋の紅葉の時は多くの観光客が訪れます。紅葉の綺麗さは別格です。 室町時代に小早川春平によって開基された寺院で、小早川家はもちろん毛利家からも保護を受けていた、足利将軍家の祈願所ともなっていたそうです。また紅葉シーズンにはライトアップもされるそうです。是非美しい季節に訪れてみたいですね。 ■ 基本情報 ・名称: 佛通寺 ・住所: 〒729-0471 三原市高坂町許山 ・アクセス: 山陽自動車道三原久井ICから車で約15分 三原駅前からバス約40分佛通寺下車 ・営業時間: 拝観は、8:00分~17:00 ・定休日: なし ・電話番号: 0848-63-1481 ・料金: 拝観料紅葉時 300円 ・オススメの時期: 紅葉の時期 ・公式サイトURL: http://www.miyajima-wch.jp/index.html 関連記事 佛通寺ホームページ 6 三景園 http://ushi1227.exblog.jp/18959849/ 山のゾーン、海のゾーン、里のゾーンからなる日本庭園。その各テーマの壮大さは多くの観光客を感動させてきました。広島空港の開港記念で造られた庭園で、6ヘクタールの広さの庭園には、もみじ、ボタン、ツツジが芸術的に植えられています。 山・里・海の景色が見られることからその名がついたスポットです。広島の風景美を一度に堪能することができちゃいますよ。四季折々に異なる彩りを見せてくれる、なんとも風情ある庭園です。花ごよみをチェックして訪れてみてくださいね。 ■ 基本情報 ・名称: 三景園 ・住所: 〒729-0416 三原市本郷町善入寺64-24 ・アクセス:山陽自動車道河内IC・本郷ICから車で約10分       JR山陽本線本郷駅から車で約20分       JR山陽本線三原駅からリムジンバスで約40分、広島空港ターミナル下車徒歩3分       JR山陽本線白市駅からバス13分       JR広島駅からバス約50分       JR呉駅からバス約70分 ・営業時間: 9:00~18:00(10月~3月は17:00まで) ※入園は閉園30分前まで ・定休日: 毎週火曜日 ・電話番号: 0848-86-9200 ・料金: 大人260円、小・中学生130円(20才以上の方の同伴があれば無料)※障がい者・高齢者等は入園料が免除されます ・オススメの時期: 年末の3日間以外 7 帝釈峡 http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=3 広島県北部に位置する帝釈峡は日本の五大名峡に数えられています。帝釈川によって削り取られた岩は見事。紅葉の季節、新緑の季節どちらも観光客に喜ばれるスポットです。 こちらも国の名勝に指定されている、比婆道後帝釈国定公園のシンボル的なスポットです。中でも写真にある天然橋・雄橋は必見です。壮大な姿でどっしりと佇み、まさに圧巻の迫力です。人間の小ささをひしひしと実感させられます。 ■ 基本情報 ・名称: 帝釈峡 ・住所: 〒729-5244 庄原市東城町 ・アクセス: 中国自動車道東城ICから約15分 ・電話番号: 08477-2-0525 ・オススメの時期: 秋の紅葉はもちろん、夏の新緑も見事です。 関連記事 帝釈峡観光協会 8 大久野島 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4304 大久野島には楽しい娯楽施設がたくさんあります。島全体が国民休暇村となっているので、マリンスポーツには最適の島です。戦時には毒ガス工場があり、地図に載らない島となっていました。 写真にもありますが、この島には多くのウサギが生息しており、ウサギ島とも呼ばれているんですよ。人懐っこいウサギが可愛らしい表情で歓迎してくれますよ。癒されること間違い無し。動物好きな方はぜひ足を運んでみてください。 ■ 基本情報 ・名称: 大久野島 ・住所: 〒729-2311 竹原市忠海町大久野島 ・アクセス: JR呉線忠海駅から徒歩7分、忠海港から船12分 ・定休日: 無休 ・電話番号: 0846-26-0321 ・料金: 温泉(日帰り入浴可)大人400円・小人350円 9 国営備北丘陵公園 http://lovenature007.seesaa.net/upload/detail/image/hiroshima2-thumbnail2.jpg.ht… 林間アスレチックコースやサイクリングコース、ディスクゴルフコース、集いの里などの施設からなる、ただの公園ではない、全国でも有数の国営公園。中国地方では国営公園はここだけです。春から秋にかけてたくさんの花々が咲き乱れる花のの広場は有名です。 このほか、小さなお子さんに大人気の複合型遊具や、老若男女問わず楽しむことが出来るスポーツ広場、さらにお食事処・バーベキュー場・お弁当スポットもあるんですよ。1日中アウトドアを堪能することができるスポットです。 ■ 基本情報 ・名称: 国営備北丘陵公園 ・住所: 〒727-0021 庄原市三日市町4-10(備北公園管理センター) ・アクセス: 中国自動車道庄原ICから5分(北入口)10分(中入口)         松江自動車道三次東IC・JCTから15分(中入口)        JR芸備線七塚駅から徒歩約20分 ・営業時間: 9:30から17:00(7月~8月は18:00まで、11月~2月は16:30まで※ウインターイルミネーション期間は21:00まで) ・定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)、12月31日、1月1日 ・電話番号: 0824-72-7000 ・料金: 大人(高校生以上) 410円、シルバー(65歳以上)210円、小人(小・中学生)80円     駐車料金 普通車310円 ・公式サイトURL: http://www.bihoku-park.go.jp/ 関連記事 国営備北丘陵公園/ひろしま観光ナビ 10 広島市民球場 Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島 いまやカープ女子を始め、野球界全体を盛り上げている広島東洋カープの本拠地スタジアムです。 選手との距離の近さが特徴ですが、試合観戦以外にもグッズだけに訪れる価値があるかもです! 野球ファンの方にとってはたまらないスポットでしょう。事前に申し込みをしておけば、スタジアム内を見学するツアーに参加できます。日頃あまりお目にかかることができない場所を見ることが出来て、話のネタになりますよ♪ ■ 基本情報 ・名称: 広島市民球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島) ・住所: 〒732-0803 広島市南区南蟹屋2丁目3番1号 ・アクセス: ・JR広島駅南口から徒歩約10分        ・広電的場町電停から徒歩約10分 ・マツダスタジアム前バス停から徒歩約3分 ・電話番号: 082-568-2777 ・公式サイトURL: http://www.mazdastadium.jp/index.html 11 尾関山公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4159 春には桜、つつじ、初夏には青葉、秋にはもみじ。冬も雪景色が美しい、四季オールマイティーな公園。名前の由来は福島正則の重臣、尾関石見守正勝によるとされています。 市街地の北西、清流川沿いに位置します。1632年浅野長治が入封すると、ここに下屋敷が置かれ、天文台が頂上に作られました。現在はその天文台跡から三次町、十日町の街並みを見ることができます。春には大渦土手に500mの桜のトンネルができます。秋の紅葉スポットとしても有名です。 ■ 基本情報 ・名称: 尾関山公園 ・住所: 〒728-0021 三次市三次町中所 ・アクセス:中国自動車道三次ICから約15分 JR三江線尾関山駅から徒歩5分 JR芸備線三次駅からバス約10分 ・電話番号: 0824-63-9268 関連記事 尾関山公園 | 三次市観光公式サイト 12 筒賀の大銀杏 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=8886 大銀杏の隣には筒賀中学校があり、大銀杏自体は筒賀大歳神社の境内にあります。推定樹齢は1100年を超えると言われる長寿の銀杏。周囲8.2メートルもある大銀杏は秋に美しい黄金色の葉を散らします。 広島県の天然記念物にも指定されています。幹はまっすぐ上に伸び、高さは50mにも達するそうです。昔から神木として畏敬されて来ました。11月上旬から中旬にかけて落葉しますが、その時期によって冬の寒さや雪の量を予測するのだそうです。 ■ 基本情報 ・名称: 筒賀の大銀杏 ・住所: 〒731-3702 山県郡安芸太田町中筒賀 ・電話番号: 0826-28-1800 13 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3833 戦時には戦艦大和を造船した呉市。戦後も世界最大のタンカーを造船したりと素晴らしい業績で知られています。船をつくる科学技術をシミュレーターなどを通して楽しく学べるミュージアムです。 1階には実際の10分の1の大きさの戦艦「大和」の模型があります。可能な限り詳細に再現したもので、平和のシンボルとして展示されています。3階では船が浮く仕組みや動き方、造船などについて体験をしながら楽しく学べます♪ サイエンスショーやワークショップも随時行われています。 ■ 基本情報 ・名称: 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) ・住所: 〒737-0029 呉市宝町5番20号 ・アクセス: JR呉駅から徒歩約5分、または、呉市営バス宝町中央循環線「ゆめタウン・大和ミュージアム前」下車すぐ クレアライン呉ICから約5分、または、山陽自動車道西条ICから約1時間 呉中央桟橋から徒歩2分 ・営業時間: 9:00~18:00(入館17:30まで) ・定休日: 火曜日(祝日の場合は翌日休館)4/29~5/5、7/21~8/31、12/29~1/3は無休 ・電話番号: 0823-25-3017 ・料金: 一般500円、高校生300円、小中学生200円※企画展・特別展は別途有料 ・公式サイトURL:http://www.yamato-museum.com/ 関連記事 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)/ひろしま観光ナビ 14 深山峡 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4019 竹林寺用倉山県立自然公園内にある渓谷。秋の季節には極めて美しい紅葉が観光客を迎え入れてくれます。キャンプ場や、展望台などがあるので、団体で、また家族連れで楽しく観光できます。 1kmくらいの距離に8つの滝があり、変化に富んだ風景を眺めることができます。一番大きな「深山の滝」は高さ22mになります。昔から地域の恋人たちが忍び歩いた場所として、知られているそうですよ。植物の種類も多く、自然観察には最適の場所。冬季は雪崩のおそれがあるので、閉鎖されています。 ■ 基本情報 ・名称: 深山峡 ・住所: 〒739-2201 東広島市河内町中河内 ・アクセス: 山陽自動車道河内IC・本郷ICから約15分 JR山陽本線河内駅から徒歩約30分 ・電話番号: 082-420-0941 15 宮島水族館 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5247 西日本有数の大規模な水族館。平成23年にオープンしたばかりなので綺麗な館内が特徴です。瀬戸内の水生生物についての理解を深める事ができます。アシカライブも見もの! 館内は10のゾーンに分かれています。広島を代表する牡蠣の養殖を再現した水槽では、水中の牡蠣の様子を観察することができます。また、瀬戸内海のクジラといわれるスナメリが飼育されている水槽、口から水を飛ばすテッポウウオのパフォーマンスが見れる水槽など、興味深い展示がたくさんありますよ。 ■ 基本情報 ・名称:宮島水族館 ・住所: 〒739-0534 廿日市市宮島町10-3 ・アクセス: 公共 宮島桟橋から徒歩25分、または乗合バス、タクシー約10分 ・営業時間:9時00分から17時00分まで(最終入館16時00分まで) ・定休日: 12月26日から30日 施設設備・点検のため臨時休館日あり ・電話番号:0829-44-2010 ・料金:一般(高校生を含む)1,400円、小中学生700円、幼児400円(4歳未満は無料) ・公式サイトURL:http://www.miyajima-aqua.jp/ 関連記事 宮島水族館(みやじマリン) 観光 クチコミガイド【フォートラベル】 16 アヲハタ ジャムデッキ http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4320 製造を実際に行っていた旧工場をリニューアルし、工場見学ができるように造り変えられた体験型ジャム工場です。インストラクターがガイドをしてくれるので学べる事もたくさん。ジャム作り体験もできます。 ジャム工シアターでは、ジャムの歴史や工場の秘密などをアニメ映像で学ぶことができます。ジャム・ギャラリーには世界中のジャムが並べられていますよ! ジャムショップでは、ここでしか買えないジャムも販売されているので、是非ご覧ください。2階のデッキからは瀬戸内海を一望できます。 ■ 基本情報 ・名称: アヲハタ ジャムデッキ ・住所: 〒729-2316 竹原市 忠海中町一丁目2-43 ・アクセス:(広島方面から)山陽自動車道河内ICより車で約40分       (岡山方面から)山陽自動車道本郷ICより車で約30分        JR呉線「忠海駅」下車徒歩5分 ・営業時間:(1)工場見学コース:9:30~10:30、13:00~15:00(最大80名)       (2)ジャムづくり体験&工場見学コース:9:30~、13:30~(最大33名) ・定休日: 日曜日・月曜日・祝日・年末年始・その他指定休日あり ・電話番号: 0846-26-1550 ・料金: (1)工場見学コース:無料 (2)ジャムづくり体験&工場見学コース:1セット800円(200グラム入りのビン4本) ・公式サイトURL:http://www.aohata.co.jp/mc004_factory/index.html 17 霧の海展望台(高谷山) http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4157 息を呑む美しさの霧の海で有名な高谷山。3本の川からなる三次盆地は秋から早春の朝方に霧が立ち込めます。霧で満ちた盆地は霧の海となり、海に浮かぶ島のような景色を作り出します。 霧の海を見るベストシーズンは、9月から3月まで。この時期は早朝から数時間、霧の海を展望台から見ることができます。晴れ、湿度が高く冷え込む、風が弱いことが条件だとか。条件が揃うと、霧の中から上る朝日が見られ、絶景が広がります。三次の朝はとても寒いので、防寒対策をしてお出かけ下さい。 ■ 基本情報 ・名称: 霧の海展望台(高谷山) ・住所: 〒728-0025 三次市粟屋町 ・アクセス: 中国自動車道三次ICから約25分        JR芸備線三次駅からタクシー約20分 ・見頃の時期:10月中旬~12月末まで(条件が良ければ早春まで)の移動性高気圧に覆われた晴れの日の朝 ・電話番号: 0824-64-0066 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4157 関連記事 霧の海ライブカメラ:三次・高谷山~Net A-趣向 18 紅葉谷公園 http://blogs.yahoo.co.jp/sachel115/52801076.html この場所自体は江戸時代からあった寺院ですが、その跡地は後になって公園にされました。一帯は『寺谷』とも呼ばれるほど、多くの寺院が集まっていました。新緑の季節ももみじの季節も、静かで美しい場所です。 紅葉谷川に沿って広がる公園。1945年の枕崎台風で土砂に埋もれてしまいましたが、2年間かけて砂防公園として生まれ変わりました。樹木を切らないなど、自然の姿を大切にした作庭として知られています。園内には200本のもみじが植えられ、秋には庭園が真っ赤に染まります。 ■ 基本情報 ・名称: 紅葉谷公園 ・住所: 〒741-0081 広島県廿日市市宮島町 紅葉谷公園 ・アクセス: <関西方面から> 広島岩国道路廿日市IC下車、 国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで約10分、フェリーで約10分 <九州方面から> 広島岩国道路大野IC下車、国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで約10分、 フェリーで約10分 ・定休日: なし ・電話番号: 0829-44-2011 ・オススメの時期: 紅葉の時期 19 音戸の瀬戸公園 平清盛が1日で切り開いたと言われる名勝地で、「音戸大橋」「第二音戸大橋」がかかっています。晴れた日には空のブルーと海の色、赤い橋が映えます。園内にはさくらの里が整備されていて5種類の桜が1100本植わっています。 第二音戸大橋の音戸側には2本のアーチ橋を模した歩道橋がかかっています。通称、第三音戸大橋とも呼ばれるこの橋からの風景は絶景としてよく知られています。特に3月下旬から4月には2,300本の桜、4月下旬から5月下旬には8,300本の紅白つつじが満開となり、真紅のアーチ橋とマッチした素晴らしい風景となります。 ■ 基本情報 ・名称: 音戸の瀬戸公園 ・住所: 〒737-0012 呉市警固屋8丁目 ・アクセス: 広電バス呉倉橋島線または阿賀音戸の瀬戸線乗車、「音戸渡船口」バス停下車、徒歩約10分        広電バス・昭和町経由・見晴町行きバス乗車、「音戸大橋上」バス停下車すぐ 広島呉道路(クレアライン)呉ICから約25分 ・電話番号: 0823-25-3309 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3830 関連記事 音戸の瀬戸公園 21 平田観光農園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4146 多彩な果樹園、平田観光農園には梨、栗、ぶどう、りんご、イチゴ、すもも、さくらんぼ、プルーン、ブルーベリー、もも、西洋梨など季節ごとの果実が実をならせます。敷地面積は12ヘクタールと広大で、なかには花園、カフェ、バーベキューハウスもあります。 ■ 基本情報 ・名称: 平田観光農園 ・住所: 〒728-0624 三次市上田町1740-3 ・アクセス:中国自動車道三次ICから約15分       山陽自動車道尾道ICから約60分       JR芸備線三次駅からタクシー約20分 ・営業時間: 10:00~17:00 ・定休日: 年中無休 ・電話番号: 0824-69-2346 ・料金: 果物等コースによって異なります。ホームページにてご確認ください。 ・オススメの時期: オールシーズン ・公式サイトURL:http://www.marumero.com/ 21 ガラスの里 実はビーズの産地でもある広島。ガラスの里では価値ある作品の展示や、手作りできる体験コーナー、子どもが楽しめる アミューズメントなど、子どもから大人の方まで楽しめる施設です。 ■ 基本情報 ・名称: ガラスの里 ・住所: 〒731-0201 広島市安佐北区大林2丁目12-55 ・電話番号: 082-818-0414 ・公式サイトURL:http://www.garasunosato.net/ 22 神楽門前湯治村 http://macostyle.seesaa.net/upload/detail/image/065-c3788-thumbnail2.JPG.html 昔ながらの温泉が立ち並ぶ温泉村。宿屋も軒を連ね、地元で採れた山の恵をふんだんに利用した田舎料理の店もあります。天然ラドン温泉は入ってみる価値ありの温泉です。 ■ 基本情報 ・名称:神楽門前湯治村 ・住所:〒731-0612 安芸高田市美土里町本郷4627 ・アクセス:中国自動車道高田ICから約7分           中国自動車道高速バス「美土里バス停」下車「美土里バス停」より無料送迎あり ・営業時間:日帰入浴 10:00~21:00、宿泊利用 夜24:00まで 朝6:00分から8:00 ・定休日:無休 ・電話番号: 0826-54-0888 ・料金: 入浴料 中学生以上700円、4才から小学生400円 (入村無料) ・公式サイトURL:http://www.kaguramonzentoujimura.com/main.html 23 吉水園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3695 江戸時代半ば、この辺りの地形と、景観が高く評価され建てられました。もともとは山荘として建てられました。中2階からの眺めは絶景。太田川と遠くの山並みが望めます。 ■ 基本情報 ・名称: 吉水園 ・住所: 〒731-3501 山県郡安芸太田町加計3340 ・アクセス: 広島市内から約1時間10分       中国自動車道戸河内ICから約15分 ・営業時間: 6月第1土曜日・日曜日(かえるまつり)、第2土曜日・日曜日(吉水園 春の一般公開 )       11月第2土曜日・日曜日(吉水園 秋の一般公開、五サ一市)、第3土曜日・日曜日(吉水園 秋の一般公開) ・電話番号: 0826-28-1800 ・料金: 入園料 200円(15歳未満は無料) ・オススメの時期: 春と秋、年2回の公開で春はモリアオガエル(県の天然記念物指定)の産卵、秋は紅葉を楽しむことができます。 ・公式サイトURL:http://www.yoshimizuen.com/index.html 24 三郎の滝 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5369 大きな岩に流れる清流。自然が生み出した遊具で子供も大人もウォータースライダーを楽しめます。長さ30メートルの長さのスライダーを抜けて滝壺に飛び込みます。秋には紅葉も楽しめる場所です。 ■ 基本情報 ・名称: 三郎の滝 ・住所: 〒726-0026 府中市三郎丸町90 ・アクセス:山陽自動車道三原久井ICから約40分       JR福塩線府中駅から市行バス約20分三郎の滝入り口下車、徒歩5分 ・電話番号: 0847-41-7900 ・オススメの時期: 紅葉の季節および夏 ・公式サイトURL:http://fuchu-kanko.jp/?page_id=111 25 道の駅 豊平どんぐり村 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5489 どんぐり村では、ゆっくりと休憩出来るだけでなく、スポーツ・レジャーを楽しんだり歴史文化を楽しく学んだりすることが出来ます。スポーツ・レジャーはテニス、野球、ゲートボールや体育館などの設備が揃っています。 ■ 基本情報 ・名称: 道の駅豊平どんぐり村 ・住所: 〒731-1712 山県郡北広島町都志見2609 ・アクセス: 中国自動車道広島北ICから約20分        広島バスセンターから広電バス約1時間30分龍頭登山口下車 ・電話番号: 0826-84-1313 ・料金: 公園内への入場 無料、スポーツ施設 有料(バドミントン、卓球400円ほか) ・公式ホームページ:http://www.donguri.gr.jp/sansanichi/ 26 縮景園 西暦1620年、上田宗箇により、別荘地の目的で建築されました。中国の世界的に有名な観光地西湖をモチーフにしてデザインされた庭や池は見ていてうっとりしてしまいます。原爆により壊滅的ダメージを受けましたが、現在では再建されています。 ■ 基本情報 ・名称: 縮景園 ・住所: 〒730-0014 広島市中区上幟町2-11 ・アクセス:広島駅から徒歩10分       広島駅前から広島電鉄電車に乗車し「八丁堀」で下車、「白島線」に乗り換え「縮景園前」下車徒歩2分 ・営業時間: 4月~9月 9:00~18:00 10月~3月 9:00~17:00 ・定休日: 12月29日~12月31日 ・電話番号: 082-221-3620 ・料金: [2014年4月1日~]個人/大人260円、高校生・大学生150円、小・中学生100円、団体(20名以上)/大人200円、高校生・大学生120円、小・中学生80円 ・公式サイトURL: http://shukkeien.jp/ 27 オタフクソース株式会社『Wood Eggお好み焼館』 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=8870 ソースメーカーとして有名なおたふくソースがどのようにして造られているのか、その一部始終を知ることが出来るおたふくソースミュージアム。広島お好み焼きの歴史にも触れることが出来ます。 ■ 基本情報 ・名称: オタフクソース株式会社『Wood Eggお好み焼館』 ・住所: 〒733-0833 広島市 西区商工センター7-4-5 ・アクセス:JR新井口駅より徒歩約25分(タクシーで約5分、広島バスで約8分)       広電井口駅より徒歩約10分 ・営業時間: 工場見学 10:00~、13:30~※休日明けは午前の見学なし       (1)ホットプレート使用お好み焼教室 10:00~、11:30~          ※月曜日・火曜日・金曜日のみ(所要時間3時間)       (2)鉄板使用広島お好み焼体験 11:00~          ※月曜日・水曜日・木曜日のみ(所要時間3時間) ・定休日:土曜日・日曜日・祝日、年末年始・お盆 ・電話番号: 082-277-7116 ・料金: 見学のみは無料、ホットプレート使用広島お好み焼教室の費用700円、鉄板使用広島お好み焼体験の費用1,000円 ・公式サイトURL:http://www.otafuku.co.jp/corporate/woodegg/ 28 ひろしま県民の森 http://hotto-app.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-60ea.html 最大100名まで宿泊できるホテルの他、多目的集会所、会議室、キャンプ場にスキー場があります。標高800メートルから1,300メートルの山々にはブナ林が有り、ハイキングなどにもオススメです。 ■ 基本情報 ・名称: ひろしま県民の森 ・住所: 〒729-5602 庄原市西城町油木156-14 ・アクセス:中国自動車道庄原・東城の各ICから約38キロメートル 約50分       JR芸備線備後落合駅からタクシー約20分※タクシー要予約 ・営業時間: 7:00~22:00 ・定休日: 無し ・電話番号: 0824-84-2011 ・料金: 1泊2食 11,000円~ ・公式サイトURL:http://www.kenmori.jp/ 29 世羅高原農場 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4281 チューリップ祭では70万本のチューリップが、ひまわりまつりでは100万本のひまわりが、ダリア祭では2万5000株のダリアが敷地内をうめつくします。バーベキューサイトも有るのでレジャースポットとしても楽しめます。 ■ 基本情報 ・名称: 世羅高原農場(せらこうげんのうじょう) ・住所: 〒729-3305 世羅郡世羅町別迫1124番地11 ・営業時間: 9:00~17:00 ※ひまわりまつり期間中のみ~18:00 ・定休日: イベント期間中は無休 ・電話番号: 0847-24-0014 ・料金: 大人800円 子ども(4才~小学生)400円 ・オススメの時期: チューリップ祭(4月中旬~5月中旬) ひまわりまつり(8月上旬~8月下旬) ダリア祭(9月中旬~10月下旬) ・公式サイトURL: http://sera.ne.jp/ 30 平和記念公園 http://travel.biglobe.ne.jp/tguide/spot/s14758.html 広島中心部にある大規模な公園で、原爆により被った災害を2度と繰り返さないようにという思いを込めて造られた、恒久平和を願う公園です。この場所は爆心地に近く、この付近で多くの人の命がなくなりました。 ■ 基本情報 ・名称: 平和記念公園 ・住所: 〒730-0811 広島市中区中島町1 ・アクセス:広島駅前から広島電鉄電車「宮島口」「江波」方面行に乗車し、「原爆ドーム前」下車 ・電話番号: 082-504-2390 ・料金: 無料 ・公式サイトURL:http://www.pcf.city.hiroshima.jp/frame/Virtual_j/tour_j/guide1.html 31 広島三次ワイナリー http://hfm.jp/blog/obarebo2/2013/06/post_1259.html 広島三次ワイナリーでは工場見学でガラス越しにワインが出来るまでの工程を見ることが出来ます。ワイン博物館では試飲コーナーもあります。バーベキューガーデンで広島和牛とワインを嗜むのもGOOD! ■ 基本情報 ・名称: 広島三次ワイナリー ・住所:〒728-0023 三次市東酒屋町445-3 ・アクセス:中国自動車道三次ICから約3分       松江自動車道三次東ICから約15分       JR芸備線三次駅からタクシーで約10分 ・営業時間: ワイン物産館 9:30~18:00、バーベキューガーデン 11:00~18:00(4月から11月の土曜日・日曜日・祝日は20:00まで営業)、喫茶ヴァイン 7:30~18:00(12月~3月は8:00から営業) ・定休日: 12月~3月の第2水曜、12月29~1月1日 ・電話番号: 0824-69-2346 ・料金: 入場無料、ワイン物産館試飲コーナー 無料     バーベキューガーデン食事コース 1,000円から4,000円(税別) ・公式サイトURL:https://www.miyoshi-wine.co.jp/ 32 福山城公園 http://www.fukuyama-kanko.com/kankophoto/cat02/ 国の史跡として保存されている福山城公園。春には500本の桜が花を咲かせます。昭和20年に空襲により天守閣が消滅しましたが、大部分は昔の姿をとどめています。江戸時代の名城と言えるぜひともおさえておきたいスポット。 ■ 基本情報 ・名称: 福山城公園 ・住所: 〒720-0061 福山市 丸の内1丁目 ・アクセス:山陽自動車道福山東ICから車で約20分、福山西ICから約25分       JR福山駅から徒歩5分。 ・電話番号: 084-928-1095 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5416 33 アレイからすこじま http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3708 アレイからすこじまには現役の潜水艦が泊まっており、近くの公園からは潜水艦の上部を見ることが出来ます。その昔、呉は旧海軍の本拠地で、戦艦大和も近くの造船所で建造されました。 ■ 基本情報 ・名称: アレイからすこじま ・住所: 〒737-0027 呉市昭和町 ・アクセス:呉探訪ループバス「くれたん」又は広電バス・昭和町経由・音戸倉橋方面「潜水隊前」バス停下車、徒歩約1分       広島呉道路(クレアライン)呉ICから約10分 ・電話番号: 0823-25-3309 ・料金: 無料 ・公式サイトURL:http://www.kurenavi.jp/html/m000008.html 34 日本ピラミッド「葦嶽山」 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4208 この山はどの角度から見ても三角形に見えるため、この名前が付けられました。昔から神武天皇陵と言い伝えられ、山の中にある数々の巨石群は古代遺跡の謎となっています。 ■ 基本情報 ・名称: 日本ピラミッド「葦嶽山」 ・住所: 〒727-0623 庄原市本村町 ・アクセス:中国自動車道庄原ICから国道432号線、県道23号線、県道422号線を経由約25分で灰原ルート駐車場着。駐車場から徒歩約30分で葦嶽山山頂。 ・電話番号: 0824-75-0173 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4208 35 水分峡森林公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=7159 市の中心から比較的近い所にあり、気軽に立ち寄れる森林公園。キャンプ場や広場もあるので多目的に活用できます。また、展望台もあり、広島市を一望できます。 ■ 基本情報 ・名称: 水分峡森林公園(みくまりきょうしんりんこうえん) ・住所: 〒735-0000 安芸郡府中町字石コロヒ83番 ・アクセス:JR広島駅前から府中山田行バスで20分「みくまり峡入口」下車、榎川沿いに上流へ徒歩25分       山陽新幹線沿いの主要地方道84号線東海田広島線を東へ進み、府中大川にかかる府中大橋を渡り左折、府中町役場の前を通り、榎川沿いを上流へ       広島高速1号線を温品方面へ、間所出口を降りて左折し鶴江橋西詰から府中町に入り、県道152号線府中祇園線を行き、突き当りの交差点を左折、そのまま直進すると榎川に突き当たるので川沿いに上流へ ・電話番号: 082-286-3244 36 千光寺公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5353 春には桜見の絶好スポットとして有名な公園で、夜になると提灯に明かりがつきます。山頂の展望台から、有名な尾道の美しい町並みが一望できます。 ■ 基本情報 ・名称: 千光寺公園(せんこうじこうえん) ・住所: 〒722-0032 尾道市西土堂町19-1 ・アクセス:山陽自動車道尾道ICから約20分、福山西ICから約15分       JR山陽本線尾道駅からバスで約3分長江口下車、千光寺山ロープウェイで3分 ・電話番号: 0848-25-7184 ・公式サイトURL:http://www.senkouji.jp/ 37 野呂山 http://grand-touring-japan.travel.coocan.jp/touring/2006tour/august/noro-haigami… 野呂山は弘法大師が二度にわたって入山修行した山です。古くから信仰の対象とされてきた霊山で、標高は839メートル。展望台からは瀬戸内海が一望できます。 ■ 基本情報 ・名称: 野呂山(のろさん) ・住所: 〒737-2609 呉市川尻町野呂山 ・アクセス:山陽自動車道河内ICから約1時間20分(国道432号→国道185号)、高屋JCTから約1時間(国道375号→ふるさと林道郷原野呂山線)       クレアライン呉ICから約50分       JR呉線安芸川尻駅から登山道「かぶと岩コース」を徒歩約2時間(国民宿舎野呂高原ロッジご利用の方は、安芸川尻駅から無料送迎あり※要予約) ・電話番号: 0823-70-5338 ・オススメの時期: 4月は桜、5月はつつじ、7月はアジサイと山頂一帯で咲き乱れ、自然散策には絶好です。 38 古鷹山 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3967 山頂からは江田島湾を見ることが出来、瀬戸内海に浮かぶ無数の島々の眺望も絶景です。春には林道沿いに植樹された桜が一斉に花を咲かせるため花見の絶好スポットとしても知られています。 ■ 基本情報 ・名称: 古鷹山(ふるたかやま) ・住所: 〒737-2121 江田島市江田島町 ・アクセス:林道入り口は、市内3ヵ所(切串、小用、中央)にあります。切串・小用港より山頂まで徒歩約1時間。 ・電話番号: 0823-40-2771 39 八千代湖(土師ダム) http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=7003 子どもたちの遊べる場所があるので家族連れなどに喜ばれる場所です。春には6,000本の桜が花を咲かせます。八千代湖を囲んだダムサイクリングターミナルはスポーツとリゾートの総合施設です。 ■ 基本情報 ・名称: 八千代湖(土師ダム) ・住所: 〒731-0301 安芸高田市八千代町土師 ・アクセス:中国道千代田ICから車で10分 ・電話番号: 0826-52-2841 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=7003 40 白滝山と五百羅漢 http://s.webry.info/sp/93998888.at.webry.info/201111/article_9.html 標高227メートルの岩山で山頂に登ると700体の石仏がいっぱいに並んでいます。白滝山は吉井勇の詩にも出てくる有名な場所。瀬戸内国立公園に指定され日本の里100選にも選定されています。 ■ 基本情報 ・名称: 白滝山と五百羅漢(しらたきさんとごひゃくらかん) ・住所: 〒722-2102 尾道市因島重井町 ・アクセス:本州方面から-しまなみ海道「因島北IC」から約10分       四国方面から-しまなみ海道「因島南IC」から約15分、山頂まで徒歩約20分       JR山陽本線尾道駅から因島土生港行きバスで約30分「因島北インター入口」下車、白滝山登山口まで徒歩約15分、登山口から山頂まで徒歩約20分 ・電話番号: 0845-26-6212 41 高野町内りんご園 http://www.rurubu.com/news/detail.aspx?ArticleID=694 美味しいりんごの産地として有名な高野。高原の気候が育むりんごは酸味と甘味のバランスが良く、身も引き締まっていて美味しいと評判。津軽りんごをはじめその種類は多く、11月末までには15種類ほどのりんごが出揃います。 ■ 基本情報 ・名称: 高野町内りんご園(たかのちょうないりんごえん) ・住所: 〒727-0423 庄原市 広島県庄原市高野町下門田 ・電話番号: 0824-86-2113 ・料金: 中学生以上600円/小学生400円/幼児200円 ・オススメの時期: 9月上旬から11月下旬 ・公式サイトURL:http://www.hint.or.jp/takano/ringoen.html 42 帝釈峡神龍湖 http://blogs.yahoo.co.jp/jkhpx015/35487180.html 周囲24キロメートル、全長8キロメートルの人造湖で、遊覧船に乗れば、春には深緑、秋には紅葉を楽しめます。同時にフナやワカサギのつり場にもなっており、池釣り好きが集まります。 ■ 基本情報 ・名称: 帝釈峡神龍湖(たいしゃくきょうしんりゅうこ) ・住所: 〒729-3602 神石郡神石高原町 永野 ・アクセス:中国自動車道東城ICから約15分       JR芸備線東城駅からバスに乗車、「神龍湖」バス停にて下車 ・営業時間: 遊覧船 8:30~16:30まで30分ごとの運航 ・定休日: 遊覧船 シーズン中は定休日なし ・電話番号: 0847-85-2201 ・料金: 遊覧船 大人1,000円 小人500円(団体割引有り) ・オススメの時期: 遊覧船 4月から12月第1週まで営業 ・公式サイトURL:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4253 43 シトラスパーク瀬戸田 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5342 尾道市瀬戸田は全国有数のシトラスの産地。13ヘクタールの敷地内には500種類ものシトラスが展示されています。シトラスパビリオン、シトラス展示園など、今まで知らなかったシトラスの魅力を知ることが出来ます。 ■ 基本情報 ・名称: シトラスパーク瀬戸田(しとらすぱーくせとだ) ・住所: 〒722-2403 尾道市瀬戸田町荻4985 ・アクセス:本州方面から-西瀬戸自動車道 生口島北ICから約10分       四国方面から-西瀬戸自動車道 生口島南ICから約5分       JR三原駅より徒歩8分の三原港から船約30分で瀬戸田港、タクシー等で約15分 ・営業時間: 9:30~16:00 ・定休日: 火曜日(火曜日が祝日の場合は水曜日)、年末年始 ・電話番号: 0845-26-3030 ・料金: 無料 ・公式サイトURL:http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/section/detail.jsp?id=869&pan_super_ge… 44 深入山 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3696 山はゴツゴツしておらずなだらかで麓には草原が広がっています。毎年4月に行われる『山焼き祭り』も見逃せない行事。登山口はいくつかありますが、その中でも南登山口は広島市認定の森林セラピーロード。木漏れ日に癒やされながら散策ができます。 ■ 基本情報 ・名称: 深入山(しんにゅうざん) ・住所: 〒731-3834 山県郡安芸太田町大字松原 ・アクセス:中国自動車道戸河内ICから約30分        広島バスセンターから益田行きバスでいこいの村下車、いこいの村登山口まで徒歩約5分 ・電話番号: 0826-28-1800 ・オススメの時期: 4月 45 鏡山公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3979 周辺の地元民の憩いの場所、鏡山公園。観光スポットとしてももちろん人気です。春には700本30種類あまりの桜が咲き乱れます。山頂付近には鏡山城跡が有り国の史跡に指定されています。 ■ 基本情報 ・名称: 鏡山公園(かがみやまこうえん) ・住所: 〒739-0046 東広島市鏡山2丁目 ・アクセス:山陽自動車道西条ICから約15分       JR山陽本線西条駅から広島大学方面行きバス約15分鏡山公園前下車、徒歩1分 ・電話番号: 082-420-0941 46 大芝大橋 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5549 大芝島へとかかる全長470メートルの橋。島に渡ると、フルーツラインの名で知られている道に入ります。みかんなどの観光農園が点在しています。 ■ 基本情報 ・名称: 大芝大橋(おおしばおおはし) ・住所: 〒739-2405 東広島市安芸津町小松原 ・アクセス:山陽自動車道西条ICから約50分       竹原から国道185号線を西へ約35分 ・電話番号: 082-420-0941 ・料金: 通行無料 47 歴史の見える丘公園 http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3743 みかん畑の間を抜けるように作られている遊歩道があるきれいな公園。四季折々の顔があり、観光客を季節ごとに楽しませます。御手洗地区や来島海峡、四国の山々が一望できます。 ■ 基本情報 ・名称: 歴史の見える丘公園(れきしのみえるおかこうえん) ・住所: 〒734-0302 呉市豊町御手洗 ・アクセス:JR呉駅前又は広駅前バス停から「とびしまライナー(豊・豊浜方面行き)」乗車、「御手洗港(みたらいこう)」バス停下車、徒歩約30分       川尻港から今治行き高速船乗船、「御手洗(みたらい)港」下船、徒歩約30分       広島呉道路(クレアライン)呉ICから約1時間25分 ・電話番号: 0823-67-2278 ・料金: 無料 48 神峰山 http://blogs.yahoo.co.jp/okasira/GALLERY/show_image.html?id=9291517&no=0 神峰山の標高は453メートルで、山頂からの眺望は気持ちよく、多島美が楽しめます。青い海に青い空、森の緑とのコントラストが最高です。 ■ 基本情報 ・名称: 神峰山(かんのみねやま) ・住所: 〒725-0301 豊田郡大崎上島町中野 ・アクセス:山陽自動車道河内ICから竹原方面へ約25分、竹原港から約25分の垂水港又は白水港下船、港から約30分       JR竹原駅からバスで約10分竹原港、高速艇約20分天満港下船、徒歩50分 ・電話番号: 0846-65-3123 49 温井スプリングス http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3704 ダムの湖畔に佇む宿『温井スプリングス』。和室も洋室も共に癒やされる空間で、愛犬とともに泊まれる部屋もあります。天然温泉を使用した大浴場やジェットバスも完備されています。 ■ 基本情報 ・名称: 温井スプリングス(ぬくいすぷりんぐす) ・住所: 〒731-3501 山県郡安芸太田町 加計4692-7 ・アクセス:中国道加計スマートICから車で15分       広島駅から車で1時間10分 ・営業時間: 年中無休 ・定休日: 臨時休館有 ・電話番号: 0826-22-1200 ・料金: 1泊2食付和室(2名1室)13,000円~ ・公式サイトURL:http://www.nukui-sp.com/ 50 ばら公園 http://www.fukuyama-kanko.com/kankophoto/cat03/ 280種、5500本のバラが咲き乱れるバラ公園。一面に広がるバラの香りと色とりどりの色彩は一見の価値ありです。無料の公園でありながらよく整備されています。 ■ 基本情報 ・名称: ばら公園 ・住所: 〒720-0803 福山市花園町1丁目 ・アクセス:山陽自動車道福山東ICから車で約15分、福山西ICから約35分。       JR福山駅からバスで約10分。 ・電話番号: 084-928-1095 ・料金:無料 ・オススメの時期: 5月中旬・・・福山ばら祭10月中旬・・・秋のばら展 51 宮島ロープウェイ 神が宿る神秘の山・弥山にいく『宮島ロープウェイ』 弥山展望台まで行くと360°パノラマビューが望めます。1200年以上たった今も「きえずの火」として燃え続けている、恋人の聖地などの7不思議を見て回るのもオススメ♪ ■ 基本情報 ・名称: 宮島ロープウエー ・住所: 広島県廿日市市宮島町紅葉谷公園 ・営業時間: 9:00~16:30 季節により異なる ・電話番号: .0829-44-0316 ・料金: 大人 1800円 子供 900円 ・所要時間: 1時間 ・公式サイトURL: http://miyajima-ropeway.info/index.html 52 広島城 “鯉城”と呼ばれ日本三大平城の1つでもある『広島城』天守閣は原爆によって全壊してしまい、復元されています。広島の歴史を学んだり、展望台から広島を一望したりしてみては。不定期でフードフェスティバルも開催されたり、夜のライトアップもキレイでオススメです。 ■ 基本情報 ・名称: 広島城 ・住所: 広島県広島市中区基町21-1 ・アクセス: JR広島駅から路面電車またはバスで約10分 ・営業時間: 9:00~18:00(時期による異なる) ・定休日: 年末 臨時休館あり ・電話番号: 082-221-7512 ・料金: 大人 370円 ・公式サイトURL: http://www.rijo-castle.jp/rijo/main.html 53 広島護国神社 毎年、地元の広島東洋カープが必勝祈願で参拝する『広島護国神社』。広島城の中にあり、2009年に130年記念事業で整備され、キレイになっています。本殿の前に2匹の鯉の像があり、願いをこめて撫でると叶うとも言われています。かわいい鯉のおみくじもあります。 広島泣き相撲などのイベントもあり、地域の方も訪れる神社に平和を祈って参拝してください。 ■ 基本情報 ・名称: 広島護国神社 ・住所: 広島県広島市中区基町21−2 ・アクセス: アストラムライン県庁前駅より北へ徒歩7分 JR広島駅よりタクシーで15分 ・営業時間: 祈願受付 9:00~16:30 終日開放。参拝のみは常時可。 ・電話番号: 082-221-5590 ・公式サイトURL: http://www.h-gokoku.or.jp/ 54 鞆の浦 「崖の上のポニョ」のモデル地とされている「鞆の浦(とものうら)」。古い街並みを散策したり、坂本龍馬が隠れ部屋にしたといわれる桝屋清右衛門宅を訪れてみては。となりのトトロのネコバスのモデルになったというバスが福山駅から鞆の浦まで走っています。 心癒される港町「鞆の浦」はアノ超人気アニメーション映画のモデル地!? ■ 基本情報 ・名称: 鞆の浦 ・住所: 広島県福山市 鞆町鞆623-5 ・アクセス: 福山駅からバス ・電話番号: 084-928-1042 55 広島平和記念資料館 広島市で原爆が爆発しその時、爆心周辺にいた人達の中には、爆発により消失してしまったり、市街地では爆風によって瓦礫の下に埋もれたり、爆発に伴う火災によって多くの死傷者が生まれました。 そして、運良く生き残った人達や、原爆による広島市への攻撃後に入市した人達には、爆発による放射能の影響に因って、個々に症状は異なるものの、様々な傷病や障害、さらには差別を受けることになりました。 広島平和記念資料館は、広島の原爆攻撃以前の姿から、広島に原爆が爆発したその時、そのあとについて語っている場所です。そして、核兵器の廃絶と世界恒久平和を願う、「ヒロシマの心」を語っている場所でもあります。 ■ 基本情報 ・名称: 広島平和記念資料館 ・住所: 広島市中区中島町1番2号 ・アクセス: 広島駅から広電で「原爆ドーム前」下車 徒歩7分 ・営業時間:  ■ 3~7・9~11月|8:30~18:00  ■ 8月|8:30~19:00(8月5・6日は 8:30~20:00)  ■ 12~2月|8:30~17:00 ・定休日: 年末年始(12月29日~1月1日) ・電話番号: 082-241-4004 ・料金: 大人(大学生以上)500円、高校生30円、中学生以下無料 ・所要時間: 1~3時間 ・公式サイトURL: http://www.pcf.city.hiroshima.jp ※ 広島平和記念資料館の東館は、平成28年(2016年)春(予定)まで、改修工事中で展示室は閉鎖中となっており、展示は本館のみの観覧となっています。 56 平山郁夫美術館 平山郁夫美術館は、平山郁夫画伯自身が『私の原点は瀬戸内の風土である』と言っているように、画伯の原風景となっている生まれ故郷の瀬戸田町にある美術館です。 美術館の収蔵品には、画伯の才能の非凡さが感じられる幼少期の作品をはじめとして、故郷の風俗を題材にした初期作品から、しまなみ海道五十三次と題された水彩画作品などがあります。さらには、作品の構想を練るための下図や、日本画家として転機となった「仏教伝来」の原寸大陶板画が展示されています。 ■ 基本情報 ・名称: 平山郁夫美術館 ・住所: 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2 ・アクセス:  ■ 三原港・尾道港から高速船で瀬戸田港下船 徒歩10分  ● しまなみ街道 生口島北ICから車で12分 ・営業時間: 9:00~17:00 ・定休日: 原則無休 ・電話番号: 0845-27-3800 ・料金: 一般800円、大学・高校生400円、中学・小学生200円 ・所要時間: 1~2時間 ・公式サイトURL: http://hirayama-museum.or.jp 57 西國寺 仁王門に長さ約2mの大草鞋がかかっっているお寺として親しまれているのが、尾道三山の一つとして知られる愛宕山の山腹に伽藍が広がる西國寺です。仁王門をくぐると桜並木の階段があり、108段の石段を登ると金堂・大師堂・不動堂・三重塔などがあります。 西國寺は、真言宗醍醐派の大本山で、天平年間の729年に行基菩薩が創建したと伝えられています。伽藍の規模が西国一の大きさを誇るということから、西國寺という寺号が付けられました。 ■ 基本情報 ・名称: 摩尼山総持院 西國寺 ・住所: 広島県尾道市西久保町29-27 ・アクセス: 山陽線 尾道駅からバスで「西国寺下」下車 徒歩5分 ・参拝時間: 8:00~17:00(持佛堂内拝|9:00~16:30) ・電話番号: 0848-37-0321 ・料金: 参拝無料(持佛堂内拝|拝観料500円、特別拝観料1,000円) ・所要時間: 1~2時間 ・公式サイトURL: http://www.saikokuji.jp 58 マツダミュージアム ロータリーエンジンと言えばマツダ、ギネス認定のロードスターと言えばマツダの車ですが、そのマツダ本社は広島県安芸郡府中町にあります。マツダ本社工場内には、マツダの歴史や技術など、マツダと自動車を知るためのマツダミュージアムがあります。 マツダミュージアムには、名車として知られるロードスターはもちろん、3輪トラック、サバンナ、RX-7などの実車の数々や、ロータリーエンジン技術についての展示とル・マン優勝車が展示されています。さらに、U1の組立ラインの見学や、展望デッキからはマツダ専用積み出し港の様子が眺められます。 ■ 基本情報 ・名称: マツダミュージアム ・住所: 広島県安芸郡府中町新地3-1 ・アクセス: 山陽線 向洋駅から 徒歩5分(マツダ本社ビル1階集合場所・個人見学) ・見学開始: 日本語案内|13:30、英語案内|10:00  ※ 見学には電話またはインターネットでの予約が必要 ・定休日: 土・日・祝日及び会社休業日 ・電話番号: 082-252-5050 ・料金: 無料 ・所要時間: 90分 ・公式サイトURL: http://www.mazda.com/ja/about/museum/ 59 賀茂鶴酒造 神戸の灘、京都の伏見と共に、広島の西条は江戸時代から知られた銘酒醸地の一つとなっています。その西条にあり、広島の代表的なお蔵として知られているのが、銘酒賀茂鶴を造り出している賀茂鶴酒造です。 賀茂鶴酒造では、通常は蔵見学を行ってはいませんが、酒造りのビデオ、酒造りで使用している道具の展示や試飲販売をしている見学室があります。蔵に出向くと、来蔵者限定販売の「特別本醸造 蔵出し原酒」を買い求めることが出来ます。 ■ 基本情報 ・名称: 賀茂鶴酒造 ・住所: 広島県東広島市西条本町4-31 ・アクセス: 山陽線 西条駅から徒歩5分 ・営業時間(見学室): 9:00~16:30 ・定休日: 長期休暇中は不定休 ・電話番号:0120-422-212 ・料金: 見学無料 ・所要時間: 1~2時間 ・公式サイトURL: http://www.kamotsuru.jp 60 三瀧寺 大同4年(809年)に弘法大師が開山した三瀧寺は、三滝観音と呼ばれ地元の人達からは親しまれ、境内には寺号のいわれとなった幽明、梵音、駒ケ滝の三つの滝が流れ落ちています。広島市市街地西北部にありながらも深山幽谷の雰囲気があり、秋には紅葉の名所として賑わいます。 境内の入口にある朱色が鮮やかな多宝塔は、原爆死没者慰霊のため、昭和26年に和歌山県の広八幡神社から移築されたものです。多宝塔には、国の重要文化財に指定されている御本尊の木造阿弥陀如来坐像が、塔の移築完成後に、河内長野市の観心寺から移されました。 ■ 基本情報 ・名称: 龍泉山 三瀧寺 ・住所: 広島県広島市西区三滝山411 ・アクセス: 可部線 三滝駅から徒歩15分 ・参拝時間: 8:00~17:30(12~2月|8:00~17:00) ・電話番号: 082-237-0811 ・拝観料: 無料 ・所要時間: 1~2時間 ・関連サイトURL: http://www.kannon.org/jiin/01/15/index.htm 61 竹原の街並み https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%8E%9F%E5%B8%82#/media/File:Takehara_P… 平安時代に下鴨神社の荘園となっていた竹原は、安芸の小京都と呼ばれるほどに栄えた町でした。さらに、江戸時代初期に行われた竹原湾の干拓地に、播州赤穂から入り浜式塩田による製塩業が移入され、元禄時代以降になると、製塩業や酒造業、それに伴う廻船業で、町は栄え続けました。 竹原市本町周辺には、最も古い建物は元禄4年(1691年)に建てられたものがあり、江戸時代から明治・大正・昭和の各時代の建造物が数多く残されています。棒瓦の屋根と塗り籠め壁、意匠を凝らした様々な格子など、長い年月を経た趣のある街並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に認定されています。 ■ 基本情報 ・名称: 竹原の街並み ・住所: 広島県竹原市本町周辺 ・アクセス: 呉線 竹原駅から徒歩15分 ・電話番号: 0846-22-4331(竹原市観光協会) ・所要時間: 1~4時間 ・公式サイトURL: http://www.takeharakankou.jp 62 福善寺 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%A6%85%E5%AF%BA_(%E7%A6%8F%E5%B1%B1%E5… 鞆の浦の絶景の地にあり国の史跡に境内が指定されている福禅寺は、空也によって平安時代、天暦年間に創建されたと伝えられている真言宗の寺院です。 福禅寺の本堂に隣接して、元禄年間に創建されたと伝えられる客殿があり、江戸時代を通して朝鮮通信使高官の迎賓館となっていた対潮楼があります。鞆の浦沖の仙酔島など、客殿からの瀬戸内海の景色を、通信使従事官の李邦彦が「日東第一形勝」と賞賛し、その後の通信使正使の洪啓禧が対潮楼と名付けました。 朝鮮通信使をも「日東第一形勝」と賞賛した鞆の浦の美しい景色を、是非とも一度は訪れて見て、対潮楼から眺めて見たいものです。 ■ 基本情報 ・名称: 海岸山 千手院 福善寺 ・住所: 広島県福山市鞆町鞆2 ・アクセス: 福山駅からバスで「鞆の浦」下車 徒歩5分 ・拝観時間: 8:00~17:00 ・電話番号: 084-982-2705 ・料金: 大人200円、中高生150円、小学生100円 ・所要時間: 1~2時間 63 阿伏兎観音 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A3%90%E5%8F%B0%E5%AF%BA#/media/File:Abuto_Kann… 阿伏兎岬にあることから阿伏兎観音と呼ばれている磐台寺は、阿伏兎ノ瀬戸をはじめとした瀬戸内海の航海の安全を祈願するために、992年に花山法皇によって創建された臨済宗妙心寺派の寺院です。 石造十一面観音像が祀られている朱塗りの観音堂は、毛利輝元により創建され、国の重要文化財に指定されています。瀬戸内海の海を背景として、阿伏兎岬の岩頭に建つ観音堂の姿は、瀬戸内海の中でも優れた景観として知られており、安藤広重の浮世絵に描かれたり、志賀直哉の暗夜行路に記されるなどしています。 ■ 基本情報 ・名称: 海潮山 磐台寺 ・住所: 広島福山市沼隈町能登原阿伏兎1427-1 ・アクセス: 福山駅からバスで「観音入口」下車 徒歩15分 ・営業時間: 7:00~17:00 ・定休日: 無休 ・電話番号: 084-987-3862 ・料金: 大人100円、小学生50円 ・所要時間: 1~2時間 64 海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館 海上自衛隊呉資料館は、潜水艦と掃海任務について知ることが出来る史料館で、潜水艦の発展と現況や、掃海艇の戦績と活躍、呉市と海上自衛隊との歴史的つながりも紹介されています。 てつのくじら館では愛称名のとおり、正しく鉄の鯨と言える全長76.2m、重さ2,250tのゆうしお型潜水艦「あきしお」が屋外に実物展示されています。あきしおへは実際に乗艦体験をすることで、艦長室や士官室などを見学し、潜水艦について見て・触って・体感することが出来ます。 ■ 基本情報 ・名称: 海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館 ・住所: 広島県呉市宝町5−32 ・アクセス: 呉線 呉駅から徒歩5分 ・営業時間: 9:00~17:00 ・定休日: 火曜日、12月29日~1月3日 ・電話番号: 0823-21-6111 ・料金: 無料 ・所要時間: 1~2時間 ・公式サイトURL: http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp 広島の観光スポットいかがですか?修学旅行などで行かれたことがある方も多いと思いますが、負の世界遺産として世界的に有名な場所や、人気の観光スポットを紹介しました。知れば知るほど魅力的な街なので、ぜひ足を運んでみて下さい。広島グルメのお好み焼きやもみじ饅頭も味わってくださいね。

週間アクセスランキング
12/08~12/15