トップページタイトル画像

「広島」にまつわるコレクションも多数!広島県立美術館で癒しのひと時を過ごしてはいかが?

1.広島県立美術館とは?
広島県立美術館は、広島市にある美術館です。観て楽しめるだけでなく、感性が育まれるようにという思いで展示を行っているとのこと。様々な特別展を行っており、その時々で面白い展示を見ることができます。
2.広島県立美術館の5つの見どころ

【1】広島ゆかりの作品が多数所蔵!

重要文化財に指定されている伊万里色絵花卉文輪花鉢をはじめ、靉光・平山郁夫といった広島ゆかりの画家の作品などが多数所蔵されています。その数、4500点!年に4回展示替えを行うので、その度に楽しめますね。

【2】縮景園の美しい景色!

茶人として知られる上田宗箇が、浅野藩主の別邸として作ったのがこの縮景園。
広島県立美術館に隣接しているため、美術館からもこの美しい景色を見ることができるんですよ!

【3】年に6回の特別展!

広島県立美術館では、積極的に面白い特別展を開催しています。
年に6回と開催している期間が長いので、是非特別展の時期を狙って訪れてみて下さいね!

【4】特別展に合わせたイベント開催!

特別展開催期間中、ロビーでのコンサートなど、様々なイベントも同時に開催しています。
その都度内容が変わるので、何度でも訪れてみて下さい♪

【5】休憩できるスペース!
美術館では自分のペースで作品を見て、ゆったりと心静かに過ごしたいという方も少なくないと思います。
広島県立美術館では休息スペースを所々に設けてあり、心落ちついて作品に没頭することができます。

3.充実のレストラン&ティールーム
レストラン「Zona Italia」
まずご紹介するのは、レストラン「Zona Italia」。世界中40国の塩に希少ワインといった、こだわりの食材を使ったイタリアンが楽しめるレストランです。窓の外には、縮景園の美しい景色が広がります。
ランチからティータイム、ディナーコースまでどれもオススメですよ!

ティールーム「徒夢創家」

続いてご紹介するのは、ティールーム「徒夢創家(トムソーヤ)」。ケーキセットなどの洋菓子も、抹茶セットの和菓子も、どちらもオススメ。田舎むすびとみそ汁といった、軽食もあります。
ちょっと休息したい・・・という時に、いかがでしょうか?

■ 基本情報
・名称:広島県立美術館
・住所:広島県広島市中区上幟町2-22
・営業時間:9:00〜17:00(金曜日は〜20:00、入館は閉館30分前まで)
・休館日:月曜日(祝日、振り替え休日、特別展会期中は除く)
・電話番号:082-221-6246
・料金: 一般510円、大学生310円、高校生以下無料
・公式サイトURL:http://www.hpam.jp

週間アクセスランキング
01/11~01/18