トップページタイトル画像

初夏の風物詩「ほたる」を見に行こう

初夏の風物詩「ほたる」を見に行こう

そろそろ夏の雰囲気が感じられる季節になりましたが、この時期の風物詩「ほたる」の鑑賞会も各地でおこなわれるようになります。 乱舞するほたるの光を静かに楽しむのもいいものですが、広島県の北部安芸高田市の川根地区では、2016年 6月 18日 の土曜の夜、神楽の上演やステージイベントも予定されており、お祭り気分も楽しむことができます。 にぎやかなお祭りを楽しみ、ほたるを見ながらゆっくりと初夏の夜を過ごす、きっといい思い出になりますよ!
kawane02 kawane01
写真は、神楽の上演と、多くの人でにぎわう屋台です。実は、会場とほたるのいる川辺とは少しはなれており、シャトルバスに乗って移動します。 そう、ほたるの光はとても淡い光で、明るい場所や、にぎやかな場所からは遠ざかってしまいます。 屋台のおいしい料理とともに神楽を楽しんだ後は、すいこまれるような闇に眼を慣らせつつ、静かに灯るほたるたちをゆっくりと楽しんでくださいね。 kawane02 kawane02
にぎやかな会場をあとにバスで清流の流れるほたるの生息地「ほたるポイント」まで移動。田んぼに響き渡るカエルの声も幾重にもこだまして、まるで別世界に来たよう。

川根ほたるまつり

期間 2016年 6月 18日 (土曜日)16:00~22:00
所在地 安芸高田市 高宮町川根1973 エコミュージアム川根・やくし周辺
交通 中国自動車道 高田ICより車で約30分

その他にもほたるの観賞スポットをいくつか

ほたる見公園

観賞時期のめやす 6月中旬~7月中旬
所在地 広島県庄原市口和町大月2-1
イベントなど ほたるを見る会 2015年06月27日 (土) ・ホタル写真展  ・ホタルDVD放映「ホタルの一生」 ・焼そば、タコ焼き、うどん、山菜おこわなどのバザー

三段峡

観賞時期のめやす 6月中旬~7月初旬
所在地 広島県山県郡安芸太田町柴木川
交通 中国自動車道 「戸河内IC」 を降りて191号線を直進して15分ほど。
イベントなど 三段峡ホタルまつり 平成28年7月2日(土)・3日(日)
三段峡プレミアムかき氷 三段峡の超軟水を使ったなめらかな氷が美味しい、贅沢なかき氷。安芸太田町ならではの「祇園坊柿」「恐羅漢はちみつ」「抹茶」の3種類が登場予定!

湯来温泉街「ホタルロード」

観賞時期のめやす 6月中旬~7月中旬
所在地 広島市佐伯区湯来町伏谷 和田,湯来温泉付近
交通 自家用車:広島市内中心部から、西広島バイパス(国道2号)→国道41号→国道433号→湯来温泉(約50分) 公共交通:JR広島駅より山陽本線約20分 JR五日市駅南口よりバスで70分
イベントなど 湯来温泉ホタルまつり 平成28年(2016年)6月26日(日) 9:30~18:00 湯来温泉界隈にて ・魚釣り大会 ・魚のつかみ取り ・歌謡ショー ・フラダンス ・ひょっとこ踊り ・和太鼓 ・マリンバアンサンブル ・忍者隊ほか (イベント内容は変更される場合があります) 当日は「実演!広島市内神楽団(宮崎神楽団)」も同時開催。(13:00~15:00)

邑南町口羽地区

観賞時期のめやす 6月上旬~7月上旬
所在地 島根県邑智郡邑南町下口羽1001‐1 はすみほたるの館
交通 中国道三次ICから国道54号経由30km50分。または浜田道大朝ICから国道261号経由1時間
イベントなど 邑南町羽須美ホタルまつり 2016年6月11日(土) ほたる公園内のほたるの館周辺では、天候や気温次第で、川から無数のほたるが浮きあがるような様を見ることができます。その他、里神楽や地元の食を楽しめるバザーもあります。

週間アクセスランキング
12/08~12/15