トップページタイトル画像

美波羅川千本桜美波羅川千本桜-この長さはすごい-どこまでも続くかのような桜並木-

広島県三次市にある三和町、ちょうど国道375号線沿いの「美波羅川」の土手に約9kmにもわたって続く桜並木があります。

9キロにも及ぶ桜並木なので、随所に花見ができるポイントがあります。

その桜の数およそ1,000本!平成元年に美波羅川河川改修工事の記念として地元の方によって植樹されたというのが始まりだそうなんですが・・・

30年の歳月で、どの木も立派な大きさになっていて・・

美しい花を咲かせています。

4月7日の訪問で、ちょうど8分から9分咲きです。

年によって変動はありますが、見頃は4月上旬ころが目安です。

開花シーズンには「夜桜のライトアップ」や「美波羅川千本桜まつり」も開催されます。

周囲の景色ともよく溶け込むような、そんな千本桜でした。

これだけ長い距離の桜並木なので、お花見も人混みや騒々しさとは無縁の場所でした。

ドライブやツーリングで立ち寄ったり、川べりでゆったりと桜を楽しんだりするのは最高の場所かもしれませんね。

場所はこちらです

所在地三次市三和町敷名R375沿い
駐車場聖橋公園、敷名コミュニティセンター、一区公会堂等の駐車場を利用 (三次市の公式サイトによる)

美波羅川千本桜 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
4ポイント
(5票中)

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿