トップページタイトル画像

大竹の工場夜景

今日もご覧いただきありがとうございます。ところで皆さんは夜景は夜景でも「工場夜景」というのをお聞きになったことはありませんか?

24時間稼働している大工場は、夜間も設備の安全確認ができるようにと、昼間のように明るく照らされており、街中のビル夜景とは違った雰囲気を楽しむことができます。

広島市の近辺だと、とりわけ大竹市の海沿いに大工場群がありますので、今回は大竹の工場夜景を見に行ってみました。

場所はこの辺です

見どころはたくさんあり、まだすべてを回り切れていないのですが、まずは工場を遠巻きに見れる「亀居公園」からの眺めです。

亀居公園から見る大竹の工場群の夜景

亀居公園からの大竹の工場夜景の眺め

亀居公園から大竹の工場までは直線距離で約2キロほどあり、全景を見ることができます。

煙突から出る煙が工場夜景を印象付けている感じでした。

SFのような大竹工場夜景

SFの近未来的な雰囲気?

海の光の反射が美しい大竹の工場夜景

海に反射する光も色とりどりでキレイでした。

小方港から工場夜景を見る

こちらは工場群の対岸となる小方港からの眺めです。

小方港から大竹工場夜景を見る

工場の中を走る直線道路(公道)

こちらは工場の林立する大竹市御幸町付近の様子です。

大竹工場群の公道

工場群の景色

まだまだ目立つ構造物はたくさんあるらしいのですが、また追ってアップしてみようと思います。

ちょっと変わったビュースポット、大竹の工場夜景のご紹介でした。

大竹の工場夜景 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
5 (未評価です。)0
この記事を書いた人
ひろちゃん
いつもご覧いただきありがとうございます!

2児の父、独身時代にあっては大のドライブ好き。中国地方の国道は走ったことのない道はないという噂も… ここ最近は子供のために、新たな「おでかけスポット」の開拓に励んでいる。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

the village with UA 千畳敷

千畳敷の気持ちの良い風に吹かれながら、心地良い音楽や食事を味わい過ごす素敵な時間をみんなでー

最近の投稿