トップページタイトル画像

竜王公園(お花見編)

今回は、広島市内でお花見ができる公園の一つとして、桜の咲く竜王公園の様子をご紹介します。

竜王公園の基本的な情報は以前にもご紹介したこちらのページをご覧ください。

竜王公園の桜を見に行ってきました

訪問日は2019年3月31日です、この年は全体的に6日桜の開花が遅れた年で、ここ竜王公園でもつぼみも多く、6分咲きといったところでした。

しかし、市内でも見晴らしの良い大きな公園だけあって、朝早くからお花見のシートをセッティングしに来られる方も多くいらっしゃいました。

竜王公園内で花見の場所取りをするならどこ?

竜王公園は桜は咲いていますが、敷物を敷いてお花見のできそうなエリアはそう多くはありません。

この辺の階段沿いの斜面あたりが、桜の木が密集しており、また見晴らしもいいのでベストポジションだと思います。

その他、管理センター近くの斜面にも大きな桜の木が何本かあります。

竜王公園の駐車場や利用時間は?

朝7時30分頃はまだまだ駐車場は空いていましたが、8時台には少しずつお花見の準備をする方が増えてきたといった状況でした。

公園内の駐車場は、段々状になっている公園内に3か所あります。

メインの駐車場が管理センターそばの駐車場、それから公園の中ほどにある駐車場、さらに一番上段の野球場のそばにも駐車場が設けられています。

なお駐車場には出入り可能な時間があります。竜王公園は夜景がきれいなスポットでもありますので、わりと遅い時間の駐車も需要がありそうなのですが、その点は注意が必要です。公式サイトによると、駐車場はじめ、各種設備の利用時間は次の通りです。(2019年現在)

開園期間1月4日~12月28日(休園日なし)
管理センター・有料施設・駐車場午前9:00~午後9:00
テニスコートのみ(4~9月の平日、土日祝祭日は1年間)午前8:00~午後9:00
(10~3月の平日)午前9:00~午後9:00
ソフトボール・ファミリー広場・多目的広場午前9:00~日没まで
BBQ広場(管理センター横)午前9:00~日没まで

階段を上ってふと道路の方向に目をやると・・・

歩道橋から竜王公園に続き己斐大迫団地に至る道路沿いには、なかなかキレイな桜並木があります。

写真の通り、きちんと歩道も整備されているのですが、階段部分からこの歩道へは直結しておらず、回り道をしないと歩道に出られません。

もっとも急こう配の坂道で交通量も多めなので、散歩をしてのんびりと桜の木を見るのはちょっと抵抗があります。車窓から見るのならキレイなんですけどね。

お花見目的での竜王公園の評価は・・?

桜の季節の竜王公園のご紹介は以上ですが、竜王公園のお花見でおススメできるポイントとしては、とにかく市内を見下ろせる高台にあるので、とても開放感があるということです。

その反面、桜の木がたくさんあり、どこでもシートを広げてお花見ができる公園というわけではなく、場所取りには、若干適所を選ばないといけないような感じです。

その他にも広島近辺にはお花見ができる場所がまだまだあります。お花見シーズンでいいおでかけ先がないか探されている方は是非ご覧ください!

竜王公園(お花見編) 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
5 (未評価です。)0
この記事を書いた人
ひろちゃん
いつもご覧いただきありがとうございます!

2児の父、独身時代にあっては大のドライブ好き。中国地方の国道は走ったことのない道はないという噂も… ここ最近は子供のために、新たな「おでかけスポット」の開拓に励んでいる。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿