トップページタイトル画像

世羅ゆり園広島県世羅郡、ゆりを中心に四季を通じて色とりどりの花とともに花富士、花絵などが楽しめる花盛りスポット

世羅ゆり園は、広島県世羅郡に位置する5ヘクタールの広大な全天候型のゆり園です。全天候型というだけに、園内には巨大なビニールハウスがあり、ゆりが栽培されています。屋外にも春はビオラ、秋にはサルビア、ケイトウ、コスモスなど色とりどりの花が楽しめます。特に花の季節ごとに花祭りが開催されており、たくさんの花を用いた「花絵」小高い丘の頂上にある「花富士」など見どころもたくさんあります。今回は、春に訪れたビオラ祭の様子です。
また、ゆり園の隣には「せら夢公園」「せらワイナリー」もあり、あわせて訪れるのもよいでしょう。

ii
ii

入口をはいって目につくのが広大な花畑に広がるビオラです。雑草が生えないようにきれいに管理され、花も整然と植え込まれています。

ii
ii

花畑の奥は小高い丘になっており、頂上には360度の大パノラマの見られる「天望の丘」があります。多少きつめの坂道が続いていますが、これはぜひ登ってみてください、素晴らしい景色に出会えますよ!

ii
ii

坂道を登っていくと、さっきの花畑が「花絵」だったことがわかります。若干坂道で息が切れつつも、花絵を楽しみながら登っていきます。

ii
ii
ii
ii

頂上の天望の丘「花富士」です。周りに何もないので頂上からは、はるか向こうの山々の峰が見渡せるほど、花とともに360度のパノラマが見渡せます。訪れた時期はちょうどビオラの花富士でしたが、秋にはサルビアなどで「赤富士」になるそうです。季節ごとに違う風景を楽しめるのもいいですね。

ii
ii

丘を降りたら、ビニールハウスのゆりの見学に行きました。ハウスに入ったとたん、ゆりのいい香りが漂います。このゆりは全国にも販売、発送されているようで、出来栄えも素晴らしいものです。いろんな品種、いろとりどりのゆりが、ハウスいっぱいに咲いていました。
ゆりは、切り花としても販売されており、持ち帰ることができるようで、手一杯にまるで花束のようにかかえてらっしゃる方もいました。
公式サイトによると、食堂や売店(切り花や球根の販売など)も完備されているとのこと。のんびり見て歩いて2時間程度かかりましたので、お昼を挟んでの来園の際は、食堂を利用されるとよいでしょう。また、気候により花の時期はずれやすいです、おでかけの際は、公式サイトでの開花状況の確認もしてみてくださいね!

世羅ゆり園 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
5
3.5ポイント
(2票中)

世羅ゆり園の詳しい情報はこちらからどうぞ

住所広島県世羅郡世羅町黒渕権現山413-20
営業時間など【開園時間】
9:00~17:00(花祭開催期間中は無休)
利用料金など【大人】800円
【小人】400円(小学生)
駐車場について駐車場500台
この記事を書いた人
ひろちゃん
いつもご覧いただきありがとうございます!

2児の父、独身時代にあっては大のドライブ好き。中国地方の国道は走ったことのない道はないという噂も… ここ最近は子供のために、新たな「おでかけスポット」の開拓に励んでいる。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

the village with UA 千畳敷

千畳敷の気持ちの良い風に吹かれながら、心地良い音楽や食事を味わい過ごす素敵な時間をみんなでー

最近の投稿