トップページタイトル画像

見晴らしがよい!天狗石山・高杉山・小マキ山を巡ってみました広島県の北広島町にあるサイオトスキー場のある山々を一回り、見晴らしの良いゲレンデの山頂で山ご飯をいただきます

見晴らしがよい!天狗石山・高杉山・小マキ山を巡ってみました

今回は広島県と島根県境にある1191メートルの山「天狗石山」に登ってみました。

天狗石山への登山道は山頂に一番近い所が県境にある「来尾峠」に駐車スペースがあります。未舗装で最大で4台程度のスペースとなります。

来尾峠から天狗石山を目指す場合、駐車場からいきなりの急登です。ほぼ一定の斜度で高度を上げていきます。

ほぼまっすぐに坂が続いているところもあるため、物を落とさないように注意が必要です。ペットボトルなどは下まで転がっていきそうな直線の坂道です。

樹林帯を抜けると視界が広がってきます。写真左側が「高杉山」その向こうが「小マキ山」です。

あの緑色の草原の山は・・・?

そう、以前登った「雲月山」です。ハイキング気分を味わえるいい山なんですよ。

この辺からしばらく軽快な尾根道です。

ふたたび樹林帯に入り、高杉山への分岐地点に到着します。

この分岐を過ぎると景色はガラリと変わり、森が深くなった感じになってきます。

そして見えてきた大きな岩!

岩を右手に回り込むと見えてくるのが山頂の展望台です。

山頂の展望台からの眺め、半分は木々におおわれているのですが、想像以上に景色が良いです。

遠くには日本海が見えます。

この山並みは三瓶山になりますでしょうか。

山頂の三角点。

先ほどの分岐まで戻ってから今度は「高杉山」を目指します。

天狗石山と高杉山の鞍部を過ぎると今度は登坂となります。周囲はブナを中心とした雑木林。鳥の声がこだまする美しい森でした。

高杉山、山頂到着です。この先ゲレンデが続き、その先にあるのが小マキ山ですね。

高杉山から才乙の集落を見下ろす。

時間的にもちょうどお昼、ここで山ご飯をいただきました。瀬戸内海老レモンパスタです。エビがないのはさみしいので、干しエビをトッピングしてみました。

この間買ったメスティンで生パスタを5分程度蒸しました。ネギを散らして出来上がり、美味!

このメスティンの大きさは1合用でソロキャンにもちょうどいい大きさです。

次の目的地は小マキ山です。写真の向こうに見えるのがそうなんですが、ゲレンデに沿って進んでいきます。

この区間、お花がたくさん咲いていてとてもきれいでした。どこでも見かけるアザミから~

ヒメウツギ

ササユリもたくさん!

目の覚めるような鮮やかな黄色のタンポポに

小さいですが繊細な花びらが美しいニガナ

いつの間にか小マキ山に到着!ここもリフトのてっぺんですが眺めは高杉山のほうが良いです。

下山は小マキ山から杉の生い茂る森を抜けていきます。やがて写真のような林道ぽい所に出ます。

お寺の駐車場のそばを通り、才乙の集落に出てきました。

ここから来尾峠までは道路歩きです。のどかな田園風景が広がる集落を歩きます。

途中高杉山方面を見上げると、リフトとゲレンデが見えました。あそこのてっぺんから降りてきたんですね。

以上、天狗石山、高杉山、小マキ山のレポートでした。このルートは山のいろんな表情を楽しめると思います。

暗く鬱蒼と茂る針葉樹林帯、明るい尾根道、鳥のさえずりがこだまするブナ林、さわやかな風の吹くゲレンデの草原など、魅力的な場面が多いお山でした!

このスポットに行ってみたいですか?

よろしければ星を押して評価してください
見晴らしがよい!天狗石山・高杉山・小マキ山を巡ってみました
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
3ポイント
(2票中)

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿