トップページタイトル画像

ひがん花の里吉賀町ひがん花の里-3ヘクタールの栗園に真っ赤なひがん花が広がる-2019年ひがん花まつりの情報も-島根県鹿足郡吉賀町

秋の代表的な花、ひがん花。真っ赤に染まる独特の形の花は、あぜ道に咲いていてもとても目立つ花です。そんなひがん花が群落をなして咲いている光景、見てみたいと思いませんか?
そんなひがん花の群落地が、島根県鹿足郡吉賀町という場所にあるんです。

吉賀町の「ひがん花の里」は、最盛期に、およそ3ヘクタールの栗林をつつみこむように真っ赤なひがん花が広がります。

2007年に地元の方の努力で維持管理されて以来、毎年9月下旬にはひがん花まつりも開催され、県内外から多くの方が訪れる観光名所となっています。

ひがん花の里

住所島根県鹿足郡吉賀町蔵木 周辺
アクセス中国自動車道「六日市IC」より車で約15分

ひがん花まつり

開催日時2019年9月21日(土)・22日(日)10:00~15:00
開催場所吉賀町蔵木「ひがん花の里」(利光地区)
催し物神楽上演、ライブ 栗ごはん、うどん、焼きそば、お好み焼きなど
問合せ先吉賀町観光協会TEL:080-2922-1506

見頃はいつ?

ひがん花が満開を迎えるのは毎年9月中旬から下旬にかけてです。

今回ご紹介しています写真は2018年9月25日訪問時のものです。

ひがん花は比較的花の期間が短く、なかなか満開の時期をとらえるのは難しいのですが、開花状況は

をご覧になるか

  • 吉賀町役場企画課 0856-77-1437

に尋ねられると良いでしょう。

島根県吉賀町「ひがん花の里」へのアクセスは?

高速道路、中国自動車道六日市インターから15分程度となります。

では、満開の島根県吉賀町ひがん花の里の様子をご覧ください!

旬の栗とともに秋の訪れを楽しむ

この時期は栗園もちょうど収穫時なのか、栗拾いの農園の方も訪れていらっしゃいました。

散策してみよう!南側に延びる「ひがん花ロード」

ひがん花の里の南側には「ひがん花ロード」という遊歩道が整備されています。

遊歩道は高速道路の高架下のトンネルをくぐりずっと続いているので、こちらもお見逃しなく!まだまだひがん花の群落は続きます。

こちらは山の陰になるのか、北側よりもひがん花の密生度は低いです。

しかしこの静かな雰囲気でまばらに広がるひがん花も一味違ってなかなか良いです。

秋の行楽にピッタリ、周辺には温泉などの癒しスポットもあり!

島根県吉賀町のひがん花の里、広島県にも三次市にひがん花で有名な群落がありますが、今回ご紹介した吉賀町のひがん花のほうが広さも3ヘクタールとこちらのほうが規模は大きく感じました。

特に、ひがん花ロードは散策気分で花を楽しむことができ、ご家族連れでも子供さんも退屈しないかと思います。

ぜひ秋の行楽に足を運んでみてくださいね。周辺には「むいかいち温泉」や秘湯感抜群の「柿木温泉」などの癒しスポットもありますよ!

ひがん花の里 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
5 (未評価です。)0

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿