トップページタイトル画像

妹背の滝

夏休み定番水遊びスポット!鳥居をくぐった先には、暑さも忘れる「落差数十メートルの滝」が。夏は川遊び、秋には紅葉と、自然の涼を感じられる場所。

妹背の滝ってこんなところ

「妹背の滝」は広島の近郊にありながら、自然の中で水遊びのできる数少ない場所です。
滝の入り口に位置する、大頭(おおがしら)神社から川に沿って遊歩道を進んでいくと、落差約50mの雌滝(めんだき)とさらにその奥に、落差約30mの雄滝(おんだき)の2種類の豪快な滝が現れます。
雄滝の周辺はレジャーシートを広げて過ごすくらいのスペースがあり、夏休みには絶好の水遊びスポットとして、たくさんの家族連れでにぎわいます。
また、遊歩道はハイキングコースとして整備されており、秋や春には紅葉や新緑スポットとしても楽しめます。

妹背の滝 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
Loading...
5
4ポイント
(4票中)

サイト内アクセスランキング

総合順位 : 7 位
前週比 : 変動なし

おとりときリストをつくろう

FavoriteLoadingおとりおきリストに登録する

妹背の滝の写真レポートをどうぞ

ii ii

妹背の滝は、高速道路「大野インター」を降りてすぐの県道を、100メートルくらい山側に北上します。
やがて「大頭神社」という神社が見えてきますが、この神社の奥に妹背の滝はあります。


ii ii

境内を奥に進んでいくにつれ、涼しい風が吹いてきます。
ところどころに川遊びのできるポイントがあります。


ii ii

ここがメインの妹背の滝です。周囲には敷物を広げられるほどのスペースもあるので、暑い夏にはもってこいの場所です。
豪快な滝が天然のクーラーになっているといったところでしょうか。
水はかなり冷たいです、それと、滝つぼのあたりは、かなり深みがありますので、注意が必要です。


ii ii

妹背の滝の上流には「いもせ遊園地」という、そうめん流しや釣り堀(虹マス)などができる場所があります。
夏ならではの楽しみ方ができそうな場所ですね。


妹背の滝の詳しい情報はこちらからどうぞ

住所

廿日市市大野滝山

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

妹背の滝にお寄せいただいたコメントです

  1. 匿名 より:

    大頭(おおがしら)神社ですよ。

週間アクセスランキング
12/09~12/16