トップページタイトル画像

花しょうぶとカキツバタの名所初夏のさわやかな風に揺れる「かきつばた」や「花しょうぶ」の咲く名所を訪ねよう。

梅雨の季節、雨が降り続けるなかでもひときわ美しい花が咲き誇る光景。

初夏を代表する花「花しょうぶ」や「かきつばた」などがみられる場所をまとめてみました。

6月は各地で花にちなんだイベントも開催されていますので、ぜひチェックしてみてください。

広島市植物公園

所在地広島市佐伯区倉重3-495
種類花しょうぶ・アジサイ
期間6月
おススメポイント植物公園の日本庭園にある花しょうぶ園で100種類600株の花しょうぶが楽しめる
記事はこちら植物公園で花しょうぶとアジサイを楽しむ!見頃は6月-広島市佐伯区-

県立みよし公園

所在地広島県三次市四拾貫町
種類花しょうぶ
期間6月~7月
おススメポイント花しょうぶの他にも、大型遊具をはじめとした設備もあり、子供から大人まで楽しめる

小倉山公園花ショウブ園

所在地広島県山県郡北広島町新庄
種類花しょうぶ
期間6月中旬~7月上旬
おススメポイント毛利元就のゆかりの地、一万平方メートルに50種・15,000株の花菖蒲がみられる。開園は、6月中旬から7月上旬。
記事はこちら北広島町の花しょうぶ園-小倉山公園を訪ねる

向原花しょうぶ園

所在地広島県安芸高田市向原町坂
種類花しょうぶ
期間6月中旬ころ
おススメポイント50種類・8000株の花菖蒲が楽しめるほか、観光キャンペーンとして 「花しょうぶまつり」も開催。 花しょうぶまつり(2019年6月8日土曜と6月9日日曜)
記事はこちら

向原しょうぶまつり-安芸高田市の向原町花しょうぶ園に5千株の花しょうぶが満開に

三景園

所在地広島県三原市本郷町三景園
種類花しょうぶ アジサイ
期間6月
おススメポイント菖蒲のほかに、アジサイも咲き乱れ、恒例の「三景園はなまつり」が開催される。2019年6月7日(金)~6月30日(日)

平家谷花しょうぶ園

所在地広島県福山市沼隈町中山南
種類花しょうぶ
期間6月上旬~6月下旬
おススメポイント平通盛ゆかりの菖蒲園、初夏には500種類・約48,000本の花菖蒲が楽しめる

吉香・城山花菖蒲園

所在地山口県岩国市横山2丁目吉香公園内
種類花しょうぶ
期間6月初旬から中旬
おススメポイント岩国屈指の観光地「吉香公園」の内堀を整備してできた菖蒲園、吉香公園内には「吉香花菖蒲園」と「城山花菖蒲園」の2か所の菖蒲園があり、期間中140種・11万本の花しょうぶが楽しめる
記事はこちら花しょうぶ-錦帯橋近く!吉香公園のふたつの花しょうぶ園を訪ねる

カキツバタの里

所在地広島県山県郡北広島町東八幡原
種類カキツバタ
期間5月下旬~6月上旬
おススメポイント1.7ヘクタールの土地に20万本のカキツバタがまるで一面の紫色のじゅうたんのごとく広がる
記事はこちら北広島町のカキツバタの里-1.7ヘクタールの休耕田に20万本のカキツバタが花を咲かす-

八幡湿原(尾崎谷湿原)

所在地広島県山県郡北広島町西八幡原
種類カキツバタ・スイレン
期間5月下旬~6月中旬
おススメポイント日本の湿原の南限に当たる「八幡湿原」かきつばたやスイレン、貴重な動植物が見られる自然の宝庫
記事はこちら八幡湿原-尾崎谷湿原で貴重な動植物の宝庫に触れる-北広島町

矢野温泉公園四季の里

所在地広島県甲奴郡上下町矢野691-2
種類アイリス・アヤメ・菖蒲
期間5月~6月
おススメポイント5.2ヘクタールのアヤメ園に5月~6月下旬にかけて、アイリス・アヤメ・菖蒲など、300種類以上10万本の花がたのしめる。あやめまつりも開催。
イベント上下あやめまつり2019年6月8日(土曜日)~6月23日(日曜日)小・中学生:200円  大人:400円

最近の投稿