トップページタイトル画像

広島市水産振興センター意外な場所にあった ! 魚や漁業に関する資料館。水槽に泳ぐ魚達の姿もあってまるでミニ水族館のよう。

広島市水産振興センターは、魚や地元の漁業に関するものをテーマとした資料館です。いくつかの水槽には、広島近郊にも生息する身近な魚が展示されており、その他、魚の各部位の名前を学習できるパネルや模型など、身近な魚についての学習ができる、いわばミニ水族館といったところでしょうか。

ii
ii

「広島市水産振興センター」では、魚や地元の漁業に関する学習ができる資料館です。

ii
ii

広島近郊にも生息している身近な魚が展示されています。

ii

これは魚の各部位の名前を学習できるパネルで、下のボタンを押すと上の魚のパネルの該当箇所が点灯するようになっています。

ii
ii

昔の漁業に関する道具などが、当時の民家を再現して展示されています。いくつか見覚えのある道具もありました。

ii
ii

その他にも、魚や海に関する学習パネルや、クイズなどがあります。1日過ごせる場所ではありませんが、地元の漁業や魚をテーマに深く掘り下げているので、内容は濃いと思います。

広島市水産振興センター 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
読み込み中...
5
3.67ポイント
(3票中)

広島市水産振興センターの詳しい情報はこちらからどうぞ

住所 広島市西区商工センター8-5-1
営業時間など 8:30~17:00まで 
土曜日・日曜日(第3日曜日を除く)・祝日振替休日・12月29日から1月3日・8月6日
利用料金など 見学無料
駐車場について 無料
この記事を書いた人
ひろちゃん
いつもご覧いただきありがとうございます!

2児の父、独身時代にあっては大のドライブ好き。中国地方の国道は走ったことのない道はないという噂も… ここ最近は子供のために、新たな「おでかけスポット」の開拓に励んでいる。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

the village with UA 千畳敷

千畳敷の気持ちの良い風に吹かれながら、心地良い音楽や食事を味わい過ごす素敵な時間をみんなでー

最近の投稿