トップページタイトル画像

八雲風穴

岩の隙間から吹き出す天然の○○とは!?夏にはぴったりの涼スポットを体感してみよう

八雲風穴ってこんなところ

出雲風穴は、真夏でも約10度前後の冷たい風の出てくる不思議なスポットです。
これはまったくの自然現象で、山から流れる地下水が、この付近の岩と岩の隙間にできた空気を冷やし、それが地表に冷気となって、流れ出てくるという、電気などを一切使わないいわば「天然のクーラー」になっています。
風穴は3層構造になった建物にあるのですが、最深部は真夏でも10度を切っており、昔は、シイタケ・栗・ワサビなどの地元の特産品を一時貯蔵庫として使われていました。
現在は、夏の期間一般開放されており、天然のクーラーという不思議な自然現象を体感できる観光地として人気です。

八雲風穴 五つ星評価

星を押してこの場所を5段階評価しましょう
悪い(オススメしません)今一歩普通良い最高(オススメします)
Loading...
5
5ポイント
(1票中)

サイト内アクセスランキング

総合順位 : 82 位
前週比 : 先週からマイナス1 順位をさげました

おとりときリストをつくろう

FavoriteLoadingおとりおきリストに登録する

八雲風穴の写真レポートをどうぞ

ii ii ii ii

扉を開け中に入ると、真夏とは思えないほどの数字を温度計が示しています。気温は約12度、これはもう、天然のクーラーというよりむしろ冷蔵庫といったほうがあてはまるかもしれませんね。

冷蔵庫に霜がつくのと同じ原理でしょうか、天井も水滴がついています。
さらに奥にあるもう一つ扉に入ってみます。


ii ii ii ii

入口から2つ目の扉をはいりますと、少し広い空間になっています。
そしてその真ん中には四角い囲みがあり、階段で下の層に降りられるようになっています。


ii ii

最深部です、気温は何と10度を下回る8度!よく冷えてます。だんだん体が冷えてくるので長時間は、いられないほどです。


ii ii

風穴の周りは、遊具やベンチがあり、子どもたちはしばらく遊んでいました、一度料金を支払うと何度でも風穴に入れたので、外で遊んだり、風穴に入って涼んだりを繰り返していました。


ii ii

そばにはお休み処もあったので「ささまき」をいただきました。本物の笹に巻いてある素朴な味がよいです。


八雲風穴の詳しい情報はこちらからどうぞ

住所

島根県出雲市佐田町朝原1671-1

営業時間など

毎年7月の第一土曜日から9月の第一日曜日まで
開園時間 9:00 ~ 17:00

利用料金など

大人200円
子ども100円

駐車場について

あり

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

コメントを入力し、確定ボタンを押してください。

お名前とメールアドレスの入力は任意です。

メールアドレスが公開されることはありません。

週間アクセスランキング
12/08~12/15